完成見学会

OPEN HOUSE
イナバの

住宅の基本性能もしっかりと抑え、
ご家族の将来を見据えた
オリジナルなマイホームを提案します。

原風景に馴染む杉板外壁の家

期 間
2022年 6月22日(水)~6月29日(水)
時 間
午前9時~午後6時
場 所
熊本県玉名市天水町
WEBで来場予約する

間取り図

floor plan

住宅情報

spec
間取り 4LDK
構造 木造/地上1階
敷地面積 673.42㎡(203.70坪)
延床面積 114.49㎡(34.63坪)
建築面積 123.92㎡(37.48坪)

おすすめポイント

feature point
01

建築士の設計による細部にもこだわった家

今回のお家は建築士とともにつくりあげた住宅になります。建築地は石垣の段々畑でみかん山の一部です。眺望がよく有明海や島原半島が望める最高なロケーションです。土地のポテンシャルを活かした設計で、周囲の環境を崩すことなく建物が風景に馴染むよう考えられています。土地の形状をモチーフにした建物外観は周辺の景色を損なうことなく、人々の心に残る原風景の一部となってくれます。

02

自然素材にこだわった内外部の仕上げ

外壁には3種類の幅を使用した杉板。内装天井には小幅板に見立てたスリット杉板。どちらも県産材の小国杉を利用しています。木目柄、木目調などのフェイク品ではなく本物の木を採用しています。見た目、香り、肌触り、人間の本能が刺激される上質な空間をご体感ください。

03

暮らしの質が高まる造作家具・造作建具

置き家具、既製家具は極力減らし造付けで家具を作成しています。サイズが限定されている既製品を納めようとすると無駄なスペースが出来たりと無理が生じます。そのスペースにぴったりなものを設計した方が無駄もなく、使い勝手が向上し、暮らしの質も高まります。建具や棚など細部にもこだわりが詰まったお家を是非この機会にお確かめください。

WEBでのご予約はこちら