OWNERS VOICE

結婚を機にアトピー、アレルギーを持つ私は・・・

 結婚を機にアトピー、アレルギーを持つ私はハウスダストを避ける為、山鹿市で大手アパートの新築物件に入居しました。一年後長女を出産し、生後半年で同じようにアトピーの診断を受けました。定期的に病院通いをしていましたが症状は改善せず娘は全身を掻き続けかゆみで眠れず眠りにつくまで全身をさすってあげる毎日でした。本人の苦しみを知りながら掻いたら悪化する状況に「掻いたらだめ!」と怒ることもあり親子ともどもつらくストレスを抱えていました。

 2012年の竣工計画で自宅を建てることとなり、稲葉社長との打ち合わせの段階で長女のアトピーのひどさを相談し確認してもらいました。その時に私たち夫婦は初めて「免疫住宅」という言葉を聞きました。今まで何年も病院通いを続けても治らないつらい症状に本当に効果が実証されるのだろうかという思いもどこかにありましたが、親として子供達の健康を考えると必要なことでした。
 半信半疑のまま建てた「SW免疫住宅」でしたが、効果は思いの外早く現れました。白い粉が吹いたようになっていた腕や足は引越し後3ヶ月も経たないうちにきれいに改善したのです。そして私自身も肘の内側と膝の部分にあったアトピーの炎症がきれいになったのです。数年間辛そうに体を掻いていた娘の姿を見ることが無くなりました。実際免疫性能自体は目には見えないものですが、その効果については家族全員で感じることができた実体験でした。
 SW工法については、我が家は吹き抜けの2階建てですが、今年の猛暑もリビングの一台の空調機で建屋内全域をまかなうことができています。光熱費は大手アパート(2LDK)時の3分の1程で驚いている所です。又、以前困っていたことが、寒い時期の窓の結露でした。娘にアレルギーがあるということで毎日窓の拭き掃除を何回も行なっていました。少しでも怠るとカビが発生していました。夏は室温が驚くほど高くなり外出から帰宅するとエアコン全開で部屋を冷やしていました。今はそのような事が全くありません。気候に全く左右されない暮らしに満足しています。

SWの家に住んでみての感想です。

 この家に住んでびっくりしたのは、どんなに暑い日も寒い日も部屋の中はいつも快適な温度が保たれていて、すごく気持ちが良いことです。
 SWが冷気や暖気が逃げることが無いのがよくわかります。冬になるとこたつや羽毛ぶとんが欠かせなかったですが、今年はそれが無くても大丈夫でした。
 洗濯物も室内で乾くので、雨やPM2.5等も気にせず干せます。

 それから、熱帯魚がヒーターなしで飼えるのは本当に経済的で助かります。湿度が高い雨の日も家の中はからっとしていて、過ごし易く雨の音もほとんど聞こえないので、大雨でも夜はぐっすり眠れます。
 以前から子供のアトピーがひどかったのですが、少しずつきれいになっていると思います。喘息も今ではあまり出なくなったようです。

家を新築するにあたりいろんな展示場を廻りました。

 家を新築するにあたり、いろんな展示場を回りました。その時、稲葉社長の話から「高気密・高断熱」に優れた省エネ・快適な住宅が建てられる事を知りました。
 最初は半信半疑でしたが、建てられている途中のお宅を見学して基礎工事の材料、構造を見て「スーパーウォール工法」の家に住んでみたいという思い、お願い致しました。何も分からない私達でしたので、その時期に使うことのできるポイント等を教えて頂きました。

 H25年10月より住んでいますが、冬の寒い時期に全く窓に結露がつきません。前の家では、温度の低い時は床に歩いた足型がついていましたが、今は全く付きません。リビングの一台の空調機で家全体が一日中温かく、以前の家では厚着で家の中で過ごしていましたが、シャツ一枚で快適に過ごせました。
 今年の夏、大変暑い時でも、リビングの一台の空調機で家全体が涼しく、過ごしやすい日々を送っています。外と家の中の温度差を実感して居ります。部屋に一台ずつ冷暖房を点けなくてすみますので、かなりの節電になっています。
「FFC住宅施工」により、前の家では、朝起きる時毎日咳が出ていましたが、空気が循環していることもあり、今ではなくなりました。
 PM2.5の影響もあり、脱衣場に洗濯物を干していますが、乾きも早く、しかも部屋干しの独特の臭いも全くありません。道沿いですが、外の騒音も気になりませんし、家で過ごす毎日は快適で安心して生活できます。家を新築する際は、私達住む人が便利で使いやすく。を心構えて頂き、又、全くの素人の私達に適切なアドバイスをして頂き、私達の意見、希望も配慮して頂きまして稲葉社長には感謝して居ります。
 これからも建てる側に立ったアドバイスで喜んでもらえる住宅をたくさん建ててください。

最初に稲葉さんと話をした時に・・・・

 最初に稲葉さんと話をした時に「夏は暑かがよかですか?すずしかがよかですか?」と聞かれた事を思い出しました。もちろん夏は涼しくて冬暖かいがいいに決まっています。
 LIXILの勉強会などに行く前までは、夏は暑く、冬部屋から出ると寒い家はあたり前と思っていました。住宅展示場みたいに見かけのいい家がいいなーって思ってました。間取りや見かけのいい家が「いい家」だとかん違いしてました。

 でも、見えないところを知る事を稲葉さんに教えてもらって、断熱材の重要さを他の人より少しは分かっていると思います。前に「他の所は妥協しても断熱材だけはケチるとだめ」と言われ、それが住み心地につながる大事な事だと思います。
 「住み心地が重要視されない建物は事務所か倉庫・・・」びっくりです。たくさん家が立ち始めてるのを見るともっとよく考えるとよかったのに。と思ってしまいます。
 早く、稲葉さん自慢の住み心地のいい家に住んで確かめて、やっぱり良かったとみんなに自慢します。お世話になります。

寒い日が続いていますが、元気で過ごしていますか?

 寒い日が続きますが、元気で過ごしていますか?
 この家に住んで1年半が過ぎました。とても住み心地の良い快適な家に満足しています。外はとても寒いのですが家の中は1Fのエアコン1台でとても暖かいですよ。
 お風呂もトイレも家の隅々まで寒い所はないです。主人と息子は冬なのにTシャツ1枚で過ごすこともあり実家の父がびっくりしています。

 一番下の娘は、もこもこした暖かいパジャマはあついからイヤと言って薄手のパジャマしか着ません。(家族全員羽毛ぶとんだけで毛布は使っていません。ぜんそくもだいぶ落ちついてきました。)家の中が暖かすぎて外が寒いのか暖かいのか分からず上着を忘れて出かけそうになることもたまにあります。なので娘は学校に行く前に1回外に出てから上着を選んでいます。
 今までひどかった手荒れも軽くなり、主人のしもやけも全くないそうです。洗濯物も1日ですぐ乾き加湿にもなりいいです。言い出したら本当にキリがないですけど断熱材ケチらずよかったです。でも実際に住んでみないと分からないと思います。洗濯物が室内で1日で乾くなんて誰も信じません。逆に「カビ生えんとー?」て聞かれます。生えません!!スーパーウォールどうしようかな・・・と考えておられる方の参考になれば幸いです。後悔はしないと思います。
 ではまた。今後もよろしくお願い致します。

早いもので、自宅を新築して8年になりますが・・・

 早いもので、自宅を新築して8年になりますが、思った以上に住みごこちも良く、また、現在でもアフターサービスに努められ、心強くもあり、大変感謝しております。
 以前住んでおりました家は、夏暑く、冬寒く、特に冷え性で寒がりの妻は冬など夜間トイレに行く時など、その都度足には靴下、上は寝間着の上からセーターにガウンをまとうなど大げさの様ですが、完全武装で行っており、毎日が大変でした。

 知り合ってばかりの稲葉社長からオール電化とベーシック・ウォール工法の家の説明を受け、新築することに決め、平成20年8月に完成しました。
 実は住んでみないとどれほどの効果があるのか半信半疑でしたが、平屋造りであり、その効果は、リビングのエアコン1台で夏冬とも快適に生活することが出来、その上灯油プロパンガスがいらないので火傷や火災の心配もなく、以前と比べ、光熱費がおどろく程節約になっております。また、外からの犬や猫の鳴き声や大雨、台風と言った、騒音も殆ど気にならず社長を信用して建てて良かったと感謝しております。
 家の新築は一生に1回の大仕事、本当にありがとうございました。今後とも宜敷くお願いします。