NEWS & BLOG

2018年度ZEH普及率及び目標指針

どーも、今村です。

弊社ではZEH(ゼッチ)住宅の普及促進するため

ZEHビルダーとして登録、活動していますが

前年度の実績報告を発表します。

 

そもそもZEHビルダーとは、

一般社団法人がとりまとめ、全国に6,000社以上のハウスメーカーや工務店、

設計事務所、リフォーム会社などが登録し活動しています。

ZEHビルダーになることで政府からの支援、後押しがあるのも特徴の一つです。

補助金を割り振られたり、最新情報を流してもらったりと、、、。

ZEHビルダーには各社1つシリアルナンバーが振り分けられます。

↓が弊社のZEHナンバーになります。

 

【ZEH率(新築・改修含)】

2016年度 67%

2017年度 40%

2018年度 58%

 

半数を超えるZEH率となりました。

ZEHの家、ゼロエネルギー住宅(太陽光を載せる)には賛否両論あるかと思いますが

弊社としてはトータルで見てもお得なのでおススメします。

ZEHビルダー制度は2020年度までに

自社のZEHが占める割合を50%以上となる思いがあります。

それを実現すべくみんな頑張っています。

それをもとに弊社の2020年までの目標は、

 

【ZEH率目標値(新築・改修含)】

2019年度 90%

2020年度 90%

 

ほぼZEH住宅にするという事です。

政府の考える目標値からずいぶん高いですが無理な数字ではないと思います。

現にZEH率100%という会社もあります。

住む人はもちろん、

環境にも優しく、

未来の為にもエコな家づくりを推進していきます。

 

 

新築・リフォーム・リノベーション・土地探し・店舗・外構

家の事ならなんでもご相談ください

熊本・玉名・山鹿・荒尾 地域の工務店

稲葉製材住宅