NEWS & BLOG

工事進捗 玉名郡和水町(G様邸)制震金物取付、防水工事

前回の物件から新しく取り入れた制震装置を

なごみの家にも設置しました。

 

制震金物は繰り返しの地震の揺れを吸収し

強い家づくりを実現できる商品です。

下についているものが通常の金物で

上の黒いほうが制震金物になります。

 

メーカーが壁バランスをみながら

どこに配置したらいいか計算します。

黒い部分はゴムになり、繰り返しの揺れを吸収する役目があります。

ゴムは劣化しやすい弱点がありますが、

この商品のものは劣化処理をした特殊なものです。

60年相当の耐久性があるという試験結果済みです。

 

工事が進めば壁の中に隠れてしまう部分なので

長年住んでも安心して暮らせる構造です。

 

 

防水工事まで終わり、第三者機関の検査も合格をもらい一安心です。

 

こちらでは構造見学会も行いました。

なかなか見れないお家の中身に皆さん興味津々でした。

 

 

新築・リフォーム・リノベーション・店舗・土地探し・エクステリア・外構
家づくりのことならなんでもお気軽にご相談ください
熊本・玉名・山鹿・荒尾 地域の工務店
稲葉製材住宅