NEWS & BLOG

増築工事 -断熱工事ー

離れの増築工事、断熱工事を行いました。

(前回の上棟 https://inaba-sj.com/news/4351/ )

今回の断熱材はセルロースファイバー断熱材を

デコスドライ工法で施工しました。

 

原材料の約80%が新聞紙で作られています。

 

柱などに通気性のある不織布を弛みなく張り、

セルロースファイバー断熱材「デコスファイバー」を

ブロワの空気と一緒に壁体内へ吹込む乾式工法です。

 

断熱施工は認定資格を持った断熱施工技術者が責任施工で行います。

 

高い断熱性で夏は涼しく、冬は暖かい快適空間を作り、

天然木質繊維特有の吸放湿特性で、一年を通して

壁内を適度な湿度にコントロールします。

また吸音性も高いので騒音を抑え快適な環境を作ります。

 

断熱材には断熱性能はもちろん、安心・安全・快適・健康・省エネなど

様々な性能が求められます。

断熱材は後から変更ができないので慎重に選びたいですね。

 

 

稲葉

 

 

新築・リフォーム・リノベーション・店舗・土地探し・エクステリア・外構
家づくりのことならなんでもお気軽にご相談ください
熊本・玉名・山鹿・荒尾 地域の工務店
稲葉製材住宅