NEWS & BLOG

工事進捗 玉名郡南関町(J様邸)基礎工事

こちらの二階建てのお家もいよいよ

基礎工事スタートです!

まずは位置出しを行い、基礎を作る準備です。

 

基礎底盤にシートを張り、鉄筋を組みます。

基礎の強度を上げるために基礎の中身には

鉄筋が張りめぐらされています。

 

きちんと図面通りに組まれているかの検査を

自社検査、設計者検査、そして第三者の検査を受けます。

今回ももちろん”適合”をいただきました。

 

検査が終わるとコンクリートを打設し、仕上げ作業に入ります。

基礎にも断熱材を施工し、熱の出入りが少なくなるようにします。

 

そして型枠を外し完成です。

出来たての基礎は水分を多く含んでいるので乾かす期間を設けます。

基礎ができてすぐに家を建てると床下に湿気が溜まり

カビの原因にもなります。

焦らずゆっくり時間をかけて乾燥させます。

 

 

 

 

新築・リフォーム・リノベーション・店舗・土地探し・エクステリア・外構
家づくりのことならなんでもお気軽にご相談ください
熊本・玉名・山鹿・荒尾 地域の工務店
稲葉製材住宅