NEWS & BLOG

工事進捗 玉名郡南関町(J様邸)気密・換気検査

家の隙間を測る検査で、特殊な機械で測定します。

今回のお家は引違窓が10ヶ所という不利な条件でしたが

”0.41”という素晴らしい結果でした!

どれくらいの隙間かというとハガキ1/3くらいの隙間です。

普通の家はハガキ4枚分くらいの隙間と言われていますので

高気密のお家ということが分かります。

気密測定は実際の物件で一棟一棟計測することが大切です。

メーカーによっては測定せずに「大体これくらいの数値だから大丈夫」と言われることもあるようですが、

それぞれの家で条件、環境、人の手作業と違いが出てくる中で、

全く同じということはありえません。

 

隙間が少ないということは冷暖房の効きが良くなり快適に過ごせます。

また、虫の侵入なども防げるので大事なポイントの一つです。

 

 

気密性の高い家は家の隅々まで換気が行き届き、

きれいな室内環境で暮らすことができます。

室内、床下もダクトで24時間換気を行います。

カビ、ダニ、アレルギーなどの発生、症状も抑制する効果があるので

重要なシステムです。

 

 

 

新築・リフォーム・リノベーション・店舗・土地探し・エクステリア・外構
家づくりのことならなんでもお気軽にご相談ください
熊本・玉名・山鹿・荒尾 地域の工務店
稲葉製材住宅