NEWS & BLOG

お知らせ・ブログ

わが家の芝生事情

朝夕は随分涼しくなり、秋らしくなってきました。

外に出るのが楽しくなる時期ですね。(蚊はいるけど…)

 

わが家のお庭、引越しと同時に芝生との生活が始まりました。

▼現在

一人で爆笑してる人いますが…笑

芝生を張って半年、随分成長しました。

 

これまでの芝生との共生記録を紹介します。

▼4月

引越しと同時に芝生を張りました。

4月でしたがとても暑い日でヘロヘロになりました。

 

下地は業者さんに整えてもらい、芝生マットの搬入までしていただきました。

1枚ずつ1センチずつ離しながら碁盤の目のように並べます。

大人4人で半日以上かかりました。

 

敷き終わったら目土をかぶせます。

引越しのことで頭がいっぱいで、何もリサーチせずに

とりあえず並べればいいだろうと行き当たりばったりで始めましたが、

流石にこの量…。

事前準備をしなかったことを後悔しました。。。

一輪車やスコップ、ほうきや熊手があると便利です。

 

そしてそれから毎日水やりです。

 

▼5月(1か月後)

目土がだいぶ馴染んできました。

少しずつ根付いてきています。

 

▼6月(2か月後)

随分青々してきました!

雨の前日などを狙って肥料も撒いています。

 

▼7月(3か月後)

青さにムラが出てきました。

肥料の撒き方、流れ方で濃淡ができてしまいました。

 

▼8月(4か月後)

雑草と共にボーボーになりました。

でも、フカフカでこけても全然痛くない!

 

まだ濃淡はありますが、いよいよ芝刈り機デビューしました。

手前:刈り済

芝刈りをしてようやく芝生らしくなりました!

ズボラな我が家は2週間に1回くらい芝刈りしています。

 

芝生を張ってよかったことは

・芝生の上はフカフカで真夏でも熱くない。むしろ涼しい。

この夏は子ども達も喜んで裸足で水遊びをしました。

・草の香りを楽しめて、目に見えて癒される。

家の窓から見える緑が綺麗です。

・雨の日も水たまりやぬかるみができず汚れない。

・風の日も土埃がたちにくい。

・庭に出る機会が増え、体を動かすことにつながった。

夏は朝5時から家族みんなで草取りとかしてました。

などなど

 

大変だったことは

・お手入れが大変。

手間暇かけるから逆に愛着は湧いています!

・水道代や肥料代、芝刈り機などコストがかかる。

毎日水やりして水道代の請求にビクビクしていましたが、思ってたほどではなかったです。

・色んな虫が遊びに来るので虫が苦手な人は大変かも?

子ども達は虫取り網片手に喜んで走り回ってます。

 

緑と共生、成長する楽しみ。

設計していただいた並木先生も

緑は、人にとって大切な“環境装置”。

緑は自然に対し、日本に対し、地球環境に対しての“環境装置”。

と何度もおっしゃっていました。

わが家はメリットの方が大きかった芝生。

お家時間も長い今だからこそ、お庭改造も楽しめると思います。

冬には植栽を色々しようと計画中です♪

 

 

 

池上

 

 

 

新築・リフォーム・リノベーション・店舗・土地探し・エクステリア・外構
家づくりのことならなんでもお気軽にご相談ください
熊本・玉名・山鹿・荒尾 地域の工務店
稲葉製材住宅

今が最新です!