NEWS & BLOG

すまい給付金が最大30万円→50万円に拡充!

皆さん、すまい給付金をご存知ですか?

消費増税率の引き上げによる住宅取得者の

負担を減らすため現金を給付する制度です。

 

現在、消費税率が8%の間は収入が510万円以下の人を対象に

最大30万円給付されています。

 

消費税率が上がり10%となって以降は、

収入が775万円以下の人を対象に最大50万円給付されます。

(2021年12月までの実施です)

 

住宅ローンの利用が前提となりますが、

50歳以上の人は条件を満たせば現金購入でも適用されます。

 

 

 

住宅ローン減税も実施されていますが、

支払っている所得税等から控除をする仕組みであるため、

収入が低いほどその恩恵が小さくなります。

 

                                 国土交通省より

すまい給付金制度は、住宅ローン減税の拡充による

負担軽減効果が十分に及ばない収入層に対して

消費税率引き上げによる負担の軽減をはかるものです。

このため、収入によって給付額が変わる仕組みとなっています。

 

詳しくは国土交通省HPをご覧ください。

給付金額が計算できるシュミレーションも出来ます。

↓ ↓ ↓

http://www.sumai-kyufu.jp/

 

 

消費税率が上がっても、負担がかかりすぎないように住宅購入者を支援する制度が様々出ています。

上手く活用して家づくりを考えたいですね。