PERFORMANCE

ENERGY-SAVING
私たちは、夏の蒸し暑い日や冬の底冷えする日にも、快適な暮らしを実現するために
「断熱性」「気密性」「換気システム」の3つを大切にしています。
これらを大切にすることで、快適で健康に。そして、少ない光熱費で暮らすことができます。
ADIABATICITY
夏は外からの熱の侵入を防ぎ、冬は室内の熱を逃がさない。
東北レベルの断熱性能を標準仕様としています。
断熱基準の地域区分 (数値が小さいほど断熱性がいい)

室温は冬でも18度以上を保つ高い断熱性。家中の室温を一定に保ち、部屋ごとの温度差は2度以内を目指しています。

断熱性が高く、暖かい家に住むメリット

  • ・寝つき、目覚めが良い
  • ・夏も冬もストレスが少ない
  • ・光熱費が安く済む
  • ・アレルギーやアトピーが改善される
  • ・心筋梗塞や血圧上昇など健康改善
  • ・脳の健康維持
  • ・足元の冷え解消
  • ・健康寿命が延びる
  • ・結露が起こりにくくなる
  • ・部屋間の温度差が少ない
  • ・気管支ぜんそくの改善
  • ・感染症の軽減
AIRTIGHTNESS
家の隙間は快適性、ランニングコスト、家の寿命など大きく影響を及ぼします。
世界基準の高い気密数値を標準仕様としています。
国が推奨している気密性能比較 (数値が小さいほど気密性が高い)

多くの日本の住宅には目では見えにくい隙間がたくさんあり、意図しない気温の変化やスキマ風などで、
無意識のうちにストレスに悩まされています。私たちは、世界的にも寒冷地として知られる欧米の国々の基準を標準仕様とし、
一棟一棟気密測定を行い気密性を高めることで、ご家族が快適に過ごせるよう尽くします。

気密性の高い暖かい家に住むメリット

  • ・冷暖房の効き方が向上し、省エネ効果
  • ・上下温度差の解消で過ごしやすい
  • ・隙間風のストレスが少ない快適な空間
  • ・計画換気の向上でよどんだ空気を一掃
  • ・壁内結露を防ぎ、カビが生えにくい
  • ・外気から汚染物質の侵入防止
VENTILATION SYSTEM
「断熱」と「気密」が揃って初めて「換気」の効果が発揮します。
空気のよどみを無くし、カビ・ダニの発生を抑え、健康で快適な住まいへ。
適当で無計画な換気システム
気密が悪いとうまく換気ができず
過ごしにくい住宅になってしまいます。
綿密に計画された換気システム
綿密に設計された高気密住宅で
換気計画通りのパフォーマンスを発揮。